>  > 女上司が風俗嬢だった

女上司が風俗嬢だった

会社で一緒に働いている女上司がいるんですよ。その上司は41歳の熟女ですごくセクシーです。いつもスカートが短いんでパンティーが見えることがあるんですよ。この前はスケスケの黒いパンティーを穿いていたんで興奮し勃起しちゃいました。だけど女上司に手を出すことは無理だったんで、帰りに熟女ヘルスに寄っていったんですよ。そしたら信じられないことが起きました。なんと女上司が風俗嬢をやっていたのです。プレイしてみたかったんで指名しちゃいました。部屋に行くとセクシー衣装で女上司が待っていました。僕の顔を見て驚き「絶対内緒にしておいてね」「はい、お互いに内緒で」と話しシャワーへ。すごくセクシーな体を見て勃起したんで、すぐベッドに行ってフェラチオしてもらったんですよ。風俗嬢のフェラチオはローリングフェラからのバキュームフェラだったんで気持ち良かったです。最後は口の中にザーメンを発射してゴックン。次の日会ったときも勃起しちゃいました。

苦手なぽちゃ女子だったのでよかった探し

見た瞬間に「えっこんな女の子だったっけ?」となりました。プロフの写真は良いプロポーションだったのに実際にはかなりのぽっちゃりさんですよ。プロフは本人に間違いありませんし、この写真撮影の後にこれだけぽちゃになるのか、って感じですよ。顔は愛嬌があっておっぱいも大きくて性格も良さそうだったのですけどね。いくらプロフやそんなピンポイントが良くても全体がぽちゃだと、半減どころか、逆に土台が全てですから・・なんて言ってても仕方がありません。こういうときは昔見た名作劇場のように「よかった探し」をするのですよ。誰でも一つくらいはいいところがあるとか、そんな感じ・・でもなかったかな。でもニュアンスはそんな感じだったような・・。出来事だったかなそんな感じですけど、まあまあデリヘル嬢の顔は普通ですから、不細工な女がきて勃起もできないということにはなりそうもありません。ボディはぽちゃですけど、肉感的な太ももでこのデリヘル嬢だと、バックスマタが気持ち良さそうとか、やっぱりいいところがたくさんありますよ。

[ 2015-06-13 ]

カテゴリ: 風俗体験談